読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

他力本願

燃えるゴミと燃えないゴミのあいだ

そうやって

すぐわたしはわたしじゃなくなる。 何故かというとわたしが定まっていないから。 たくさんのわたしに囲まれながらわたしは生活してて、今日はどのわたしかなって毎日のようそわそわしながら起きる。 そしていつもの憂鬱な朝が来てて、今日もまたはじまるなっ…

藍色に恋して

嫌なことがあった時に聴いた曲を聴くとそのことが思い出される。 とても嫌な気持ちになって、自分が腹立たしくなってくる。 季節は巡るのにわたしは巡らない。嫌なことはやらないし、やりたいことはとことんやる。 それは勉学にも絵にも本にも言えることで全…